普通の生活が1番、幸せ

全ての高齢者が認知症になるわけではありません。

認知症の予防には食生活が大きく関わってくる

普通の生活が1番、幸せ 全ての高齢者が認知症になるわけではありません。認知症にならずに天寿を全うした人もたくさんいます。そう言うこともあって、認知症になるかならないかは運で、予防することはできないと言われることが多いです。しかし、認知症は予防できます。もちろん、100パーセントではありませんが、決して運と言うわけではありません。認知症の予防には食生活が大きく関わってきます。抗酸化作用のある食品を積極的に摂取しましょう。とくに、緑黄色野菜と果物は欠かさないようにしなければいけません。しかし、これらが十分に摂取できない人もいるでしょう。

その場合は、サプリメントをとり入れることです。ビタミンCとビタミンE、β-カロテンやコエンザイムQ10などのサプリメントは欠かせません。さらに、亜鉛や鉄やカルシウムと言った、微量金属も毎日摂取したいところです。また、ビタミンB群の補給も忘れてはいけません。バランスの良い食生活送っていれば、ビタミンB群は十分摂取できます。しかし、食事に偏りがある場合は、サプリメントで補いましょう。さらに、魚をたくさん食べる人は認知症になりにくいと言われています。肉も大事ですが、魚を多く食べるようにしましょう。

ピックアップ

Copyright (C)2019普通の生活が1番、幸せ.All rights reserved.